エコスフィア株式会社

プロジェクトストーリー / PROJECT STORIES

  • ISMS
  • サイバーセキュリティ
  • アウトソーシング
  • マニュアルメンテナンス
  • 商用車業界
  • エンジニア

成長企業の
情報セキュリティ規程
策定

プロジェクトの詳細

  • お客様の業界: 商用車
  • 会社の規模: 小規模
  • 提供したサービス: セキュリティマニュアルの作成とメンテナンス、
    アウトソーシング、タスク管理
  • プロジェクト期間: 4ヶ月

情報セキュリティは必須

このプロジェクトのクライアントは、大型商用車のリースを専門とする国内企業でした。その目的は、大株主である海外の大企業の基準に準拠した情報セキュリティ規則を制定することでした。

成長期の企業やスタートアップ企業では、その企業のビジネスやニーズに合わせたセキュリティガイドラインを作成することが不可欠です。今回のお客様は、比較的新しい企業で、グローバルなセキュリティ規制が整備されていませんでした。新興企業には内部の管理・運営チームがないことが多く、Ecosphereはこれらの問題でこのクライアントをサポートするために乗り出しました。適切なサイバーセキュリティプログラムがなければ、組織はデータの漏洩やその他の脅威から身を守ることができません。

私たちは従業員の代わりにサポートを提供し、セキュリティマニュアルや幅広い付帯業務のためのWBS(Work-Breakdown Structure)も作成しました。

大城(営業の視点):

このプロジェクトの営業面では、タスク管理を行いました。毎週お客様と会話し、お客様のニーズを徹底的に把握し、そのニーズに迅速に応えられるように意識しました。

私たちは、このプロジェクトのもつ意義を理解していました。このプロジェクトの重要性を理解した上で、お客様がどんなセキュリティ事故にも対応できるように、組織と設備を整えられるように最善を尽くすことを目標としました。

苦労した点は要求事項との齟齬を擦り減らすことでした。週次の進捗報告においても齟齬が生じてしまうことや、要件変更のケースと様々ですが、クライアントのニーズを傾聴し、セールスチームとエンジニアリングチームで作業に落とし込んでいきました。

今奥 (エンジニアリングの視点):

クライアントとは初めての直接契約だったので、良い印象を与えたいと思っていました。Ecosphereがメインベンダーで、私はマネージャーと密に連携を図り、仕事を遂行しました。会社の取り決めはとても良く、マネージャーとはコミュニケーションを取りやすかったです。私は自分の意見や仕事の内容を気軽に伝えることができました。

私の目標は、できるだけ正しい情報を漏れなく集め、クライアントの文化やニーズに合った規則を作ることでした。お客様の意図に沿って、期待以上の記録を残したいと思いました。

私は、情報システム部門の経験や運用設計経験を元に、ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の資格を取得しています。また、セキュリティ関連の法規制や実用性についても理解していました。このような背景があるからこそ、お客様の課題を解決できると思ったのです。

課題となったのは、既存のプロトコルが整理されておらず、整合性が取れていないことでした。そこで、ISMS、FIC、PCIDSS、NISD(米国規格)といったさまざまな分類の中から、約400点を整理しました。

“ 私たちの目標は、お客様が自分では気づいていないニーズを発見することです。Ecosphereでは、常に先を見据えています。” 大城さん, CEO

得られた価値

大城:

どのプロジェクトも、お客様のニーズを知る良い機会だと思っています。大切なのは、正しく吸収し、しっかり理解することです。お客様が問題を抱えているとき、何を解決したいと思っているのか。

クライアントの大小に関わらず、プロジェクトを通じて得た経験と知識は、今後のプロジェクトに活かせると思います。

今奥:


これは特別なプロジェクトで、お客様に最適なソリューションを提供するにはどうしたらよいか、営業担当者とエンジニアがチームで協力して考えました。他の方々と一緒に仕事をするときは、柔軟に対応することが大切です。

責任感は強かったのですが、お客様の満足度が高いので安心しました。

私たちのチームに
参加する準備はできましたか

素晴らしい職場であるためには、私たちと一緒に働く素晴らしい方々が必要です。
チームの優れた人材があってこそ、私たちは成り立つと強く信じています。 当社は成長を続けており、私たちのミッションに参加してくれる才能ある人材を常に求めています。履歴書をjoin@ecosphere.xyzまでお送りいただければ、すぐにご連絡いたします。